負け額を減らす

 勝ち組への第一歩はまず負けを最小限に抑えることが重要です。
 毎日ホールへ通っていると、誘惑が襲ってくることが多々あると思います。
 パチスロを打ちたいという自分の欲望です。
 自分の決めたボーダーラインや高設定の基準に合う台がない日もあると思います。
 そんなとき、せっかくこんなに遠くのホールまで来たのだからとか、家に帰っても暇だから、
 などと自分に都合の良いような理由、妥協、言い訳などを勝手に作ってしまうのが人間(私)です。
 醜いですね(汗)。
 こんなときは欲望に負けずに迷わず家へ帰りましょう。
 人間欲望のままに動いていい事はありません。何事にも理性が必要なのです。
 食って寝て食って寝てと欲望のままに生活していたら太ってしまいますよね?それと同じです。
 家庭を持っている方は家族サービスするなり、一人暮らしの方はゲームするなり、
 焼肉でも食べていたほうがよっぽど利口です。

 また、長い時間打っていて初めは勝っていたけど徐々にのまれ、
 換金してみたら1000円勝ち、2000円勝ちだったといったことはありませんか?
 そんなとき私の場合もの足りなさと怒りで熱くなって再びホールへ入り
 適当な台を打って撃沈というパターンが多いです。
 あと1万円だけとか自分に言い聞かせて・・・結果はというともちろん1万円負けて帰るのですが。
 2000円勝ちと1万負け、その差は12000円。
 こんなことを続けていると、まさにちりも積もれば山となる。馬鹿になりません。
 月に5回続けたとしたら6万円の差です。
 2000円でも勝ちは勝ちですのでその日はおとなしく帰りましょう。

 もしこれを読んで思い当たる人がいたらやめるようにして一緒に勝ち組になりましょう。




ホームへ戻る



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO